管理人からのお知らせ 

2010年08月03日

亀絵馬(山田神社)


神奈川県横浜市都筑区南山田町にある、山田(やまた)神社。

交通/市営地下鉄「東山田」下車10分、市営88・東急バス「宮の下」下車

竜や鳳凰などの精巧な彫刻が施されている本殿は、横浜市の有形文化財に指定されています。 また、市の民俗芸能に指定されている、7月の「虫送り」行事は、この境内が出発点です。

参考
都筑区の見どころ 山田神社

さて、ここには、生きている亀はいないのですけど、この神社には、亀絵馬というものが奉納されていたそうです。
絵馬堂がないというけど、亀絵馬はまだあるのかなぁ?

>山田神社は、江戸時代後期に編纂(へんさん)された『新編武蔵風土記稿』には記載がない。明治四三年(一九一〇)、かつての妙見社(みょうけんしゃ)に、北山田の神明社(しんめいしゃ)、東山田の諏訪社(すわしゃ)、そのほか十三社を合祀し、山田神社と改名したからである。ここに奉納された絵馬の枚数は、昭和六一年(一九八六)の調査で一八八八枚を数えている。その大半は小絵馬に属し、しかもそのうちの七割近くにあたる一二七九枚が亀の絵柄であった。これは妙見社の御神体に由来する信仰で、御神体は亀の甲羅に乗って来られたからだとされ、ムラでは決して亀をいじめてはならないと伝えられてきた。さらに亀の絵馬の奉納はシモの病や眼病の平癒に結びつくと信じられ、絵馬以外に亀そのものを奉納した話もきかれた。亀の絵馬は参道入り口前の農家で作られていたとされているが、その製作は断って久しい。


参考
横浜市歴史博物館 博物館NEWS16 研究余話 絵馬と蟇目(ひきめ)行事

亀の絵柄の絵馬(横浜市歴史博物館 画像)



posted by 泉月-senri- at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀のいる観光地・公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

六ツ川三丁目公園(横浜市南区)

神奈川県横浜市南区にある六ツ川三丁目公園。

ここに、カメの形の遊具(置物)が置いてあります。

カメだけではなく、アザラシ、キリン、クマ、ラクダの置物が井戸端会議風に並んでいてカワイイです。



参考
横浜市みなみ区版2010年4月号
http://www.city.yokohama.lg.jp/minami/upimg/minami-koho-201004.pdf
posted by 泉月-senri- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀のいる観光地・公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

古代の蓮が咲く千葉公園

千葉県千葉市にある千葉公園。

ここにもカメがいる池があります。
アカミミガメやクサガメがいます。

そして。

この公園はなんと。
2000年の眠りから覚めた、古代の蓮「大賀ハス」が咲く公園なのです♪
咲くのは、大体6月中旬から7月上旬頃です。

牡丹の花は、今が見ごろです。
ぜひ行ってみては?


千葉公園公式サイト
http://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/kanri/chuo-inage/chibakouen.html

posted by 泉月-senri- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀のいる観光地・公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

成田山川越別院(埼玉県)

埼玉県川越市にある、成田山川越別院というお寺。

ここにもカメがいる池があります。

その名もズバリ、「亀の池」。
200匹以上のカメがいるとのことで、圧巻です。

成田山川越別院のサイトはこちら。
posted by 泉月-senri- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀のいる観光地・公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

成田山新勝寺(千葉県)

千葉県成田市にある成田山新勝寺。

初詣で有名ですね!

ここにもカメがいます。

成田山公園というのが、境内のすぐそばにあって、池がいくつか。

梅、桜、つつじ、藤などもあって、四季折々で楽しめます。

成田山新勝寺のサイトはこちら。

posted by 泉月-senri- at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 亀のいる観光地・公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在(これから)開催の、 カメのイベント・企画展

カワシマミワコ個展 カメさんといっしょ
日にち 2024年1月8日(月・祝)〜2024年2月2日(土)
場所 さわや書店 フェザン店

ウミガメ×沖永良部島 海洋ゴミをポジティブに見てみよう!(事前申込制)
日にち 2024年1月20日(土)
場所 ふれあい貸し会議室新宿NO12(東京都新宿区)
エバーラスティング・ネイチャー

第23回日本カメ会議(事前申込制)
日にち 2024年3月2日(土)・3月3日(日)
場所 帝京科学大学東京西キャンパス
日本カメ自然誌研究会

いきものとのふれあい&よみきかせ テーマ・カメ(未就学児向け)
日にち 2024年1月10日(水)10:00〜10:30
場所 大淀川学習館

みんなで楽しもう!ねったいかんクリスマス
日にち 2023年11月28日(火)〜12月24日(日)
○ムッちゃんのクリスマス点灯式
2階企画展示室にビルマムツアシガメの“ムッちゃん”が登場、イルミネーションを点灯します。
期間中の土日祝日14時から(15分程度)
場所 企画展示室
板橋区立 熱帯環境植物館

エキゾチックレプタイルエキスポ2024
日にち 2024年1月7日(日)
場所 東京都立産業貿易センター浜松町館 5階

「カメじかんinこうえんじ」グループ展
日にち 2023年11月29日(水)〜12月3日(日)
場所 ギャラリーたまごの工房


岡山レプタイルズワールド2023
日にち 2023年12月16日(土)・12月17日(日)
場所 コンベックス岡山


近畿レプタイルズマーケット2023
日にち 2023年12月24日(日)
場所 すみのえ舞昆ホール

いきものづくしTOKYO 2023
日にち 2023年12月20日(水)〜2024年1月14日(日)
場所 ヤマシロヤ

神戸レプタイルズワールド2024
日にち 2024年4月13日(土)・4月14日(日)
場所 神戸サンボーホール

博物クリスマス2023
日にち 2023年11月18日(土)・11月19日(日)
場所 東京都立産業貿易センター台東館7階(浅草)

※カメグッズがあるかはわかりません・・・。

ジャパンレプタイルズショーin静岡2024 冬レプ
日にち 2024年1月20日(土)・1月21日(日)
場所 ツインメッセ静岡

SBS(四国ブリーダーズストリート)spring
日にち 2024年3月31日(日)
場所 高松市サンメッセ香川

ウミガメのフィーディングタイム(給餌タイム)
日にち ほぼ毎日(約10分間)
場所 名古屋港水族館 南館3階 ウミガメ回遊水槽
名古屋港水族館

たべたいむ〜ウミガメ〜
日にち 平日(約5分間)
場所 新江ノ島水族館 ウミガメの浜辺
新江ノ島水族館

ウミガメにタッチ
日にち 土曜・日曜・祝日(事前申込制)
料金 600円
対象 4歳以上
場所 新江ノ島水族館 ウミガメの浜辺
新江ノ島水族館

ウミガメ給餌体験
開始時間:11:00〜売切れまで。14:00〜売切れまで。
販売場所:ウミガメ館メインプール(屋外)
料金:500円/セット
場所:ウミガメ館メインプール(屋外)
沖縄美ら海水族館

広島爬虫類フェス2024 Spring
日にち 2024年3月10日(日)
場所 広島県立産業会館

ぶりくら市2024
日にち 2024年11月10日(日)
場所 神戸

とんぶり市2024
日にち 2024年9月22日(日)
場所 浜松町

カメ DE Show!2024
日にち 2024年11月4日(月・祝)
場所 東京都立産業貿易センター 台東館7階 展示室 南

カメ DE show バナー

カメ DE Show!in名古屋2024 〜​ ウェルかめ名古屋 〜
日時 2024年3月23日(土)10時〜16時
場所 名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール) 第2ファッション展示場(東)