『カメ企画展』は、記事の下に移動しました。(2014.7.24)


2011年01月22日

須磨海浜水族園 淡水ガメ保護研究施設「亀楽園(きらくえん)」が完成

去年の情報ですが…。一応お知らせです。


平成22(2010)年8月7日(土曜)に、須磨海浜水族園 淡水ガメ保護研究施設「亀楽園(きらくえん)」が完成しました!!

神戸市のサイトによると、

以下抜粋〜

【亀楽園の目的と意義について(学術編)】
 生物多様性の保全の重要性が高まる中、神戸市の陸水生態系(川や池の生態系)には多くの外来種が侵入し、健全な生態系によって維持されてきた本来の生物多様性が破壊されつつあります。
 特に、深刻なのはブラックバス、ブルーギル、ウシガエル、ミシシッピアカミミガメなどがあげられます。
 本施設の目的は、それら外来種の中からアカミミガメに注目をし、その種を駆除し、日本に本来分布するニホンイシガメなどのカメ類やその他の生物を保全することにあります。具体的な本施設の活用計画は以下の通りです。


(1)野外で捕獲されたミシシッピアカミミガメの収容施設
 ミシシッピアカミミガメの駆除において、野外で捕獲したアカミミガメの処分は重要な問題です。生命である以上、殺処分することには多くの市民が抵抗感を持っていると思われます。
 そこで、ミシシッピアカミミガメをこの施設で収容し、野外から隔離することで、殺処分することなく、駆除活動が実施できる環境を整備したいと思います。ただし、施設の収容力には限界があるので、神戸市およびその周辺のミシシッピアカミミガメを受け入れることとします。


(2)ミシシッピアカミミガメ駆除のための基礎研究
 ミシシッピアカミミガメは本来北米に分布するが、日本に侵入し定着した本種が、どのような生態を有しているかはほとんど研究されていません。
 そこで、本施設において、ミシシッピアカミミガメの生態、特に繁殖に関する研究を実施いたします。また、ミシシッピアカミミガメの不妊化に関する研究も行います。


(3)ニホンイシガメの保全に関する研究 ―イシガメにやさしい河川改修を目指して―
 ニホンイシガメは日本しか生息しない日本固有種です。詳細なデータはないが、ニホンイシガメの生息環境である山間部とその周辺の河川や湖沼の自然は破壊され、本種が繁殖できる環境は著しく減少していると考えられます。
 そこで、ニホンイシガメが繁殖できる条件、特に河川改修などにおいて破壊される条件などを明らかにし、その改善方法を明らかにしたいと思います。つまり、最終的にはイシガメの繁殖が可能な河川改修方法を開発したいと考えます。


(4)教育について
 小中学校の生徒や市民に対して、上記の問題の教育を実施していきたいと思います。

抜粋ここまで〜

場所は、兵庫県の神戸市立須磨海浜水族園の、世界のさかな館前(前イベント広場)。

オープン記念で、ミドリガメ持参で入園無料というイベントもやったそうです。
かなりのミドリガメが持ち込まれたそうです。

この施設が、
外来種問題を考えるきっかけになればいいですね。


神戸市立須磨海浜水族園
http://sumasui.jp/
posted by せんり at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ヌマガメに会える園館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

野毛山動物園でハミルトンガメ公開開始

横浜市立野毛山動物園で、ハミルトンガメの公開が始まりました。

以下、野毛山動物園のHPから抜粋〜

ハミルトンガメ
平成22年8月にハミルトンガメの赤ちゃんが5頭孵化しました!
水玉模様が可愛らしい500円ほどの大きさの仔ガメたちの公開が始まりました!

日程 平成22年9月19日(日)から公開。
公開時間 9:30〜16:30
公開場所 爬虫類館
備考 ※動物の体調によって、公開を変更・中止する場合がございます。
ご了承ください。

野毛山動物園赤ちゃん情報

横浜市立野毛山動物園


posted by せんり at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヌマガメに会える園館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

アカミミガメ(ミシシッピアカミミガメ)<ミシシッピーアカミミガメ>(Trachemys scripta elegans)を飼育している園館

稚内市立ノシャップ寒流水族館
サンピアザ水族館
秋田市大森山動物園
仙台市八木山動物公園
草津熱帯圏
日立市かみね動物園
宮沢湖なかよし動物園
東武動物公園
東京都恩賜上野動物園
板橋区立こども動物園
江戸川区自然動物園
川崎市夢見ケ崎動物公園
横浜市立野毛山動物園
秋田県男鹿水族館
新潟市水族館 マリンピア日本海
上越市立水族博物館
寺泊町立水族博物館
アクアワールド茨城県大洗水族館
鴨川シーワールド
さいたま水族館
サンシャイン国際水族館
よみうりランド海水水族館
江ノ島水族館
甲府市遊亀公園附属動物園
富山市ファミリーパーク
長野市茶臼山動物園
豊橋総合動植物公園
伊豆アンディランド
越前松島水族館
蓼科アミューズメント水族館
淡路ファームパーク イングランドの丘動物園
滋賀県立琵琶湖博物館
鳥羽水族館
志摩マリンランド
二見シーパラダイス
和歌山県立自然博物館
姫路市立水族館
(株)池田動物園
屋島山上水族館
(社)桂浜水族館
宮島町立宮島水族館
長崎バイオパーク
長崎鼻パーキングガーデン
(財)沖縄こどもの国
(株)海の中道海洋生態科学館マリンワールド海の中道
(株)マリーンパレス(大分生態水族館)


参考
社団法人 日本動物園水族館協会JAZA
http://www.jazga.or.jp/
posted by せんり at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ヌマガメに会える園館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アカミミガメ(コロンビアクジャクガメ)(Trachemys scripta callirostris)を飼育している園館

仙台市八木山動物公園
姫路市立水族館
(財)沖縄こどもの国


参考
社団法人 日本動物園水族館協会JAZA
http://www.jazga.or.jp/

posted by せんり at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ヌマガメに会える園館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 現在(これから)開催の、 カメ企画展   

<予告>東京レプタイルズワールド2018
日時 2018年5月12日(土)・13日(日)10:00〜17:00
場所 東京都豊島区東池袋三丁目1番
池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4階 展示ホールA1・A2・A3(屋上にサンシャイン水族館があるビルの4階)

<予告>神戸レプタイルズワールド2018
日時 2018年4月14日(土)・15日(日)10:00〜17:00
場所 兵庫県神戸市中央区浜辺通5−1−32
神戸サンボーホール 1階大展示場・2階大展示場


<予告>博物ふぇすてぃばる!5
日にち 2018年7月21日(土) 22日(日)
場所 九段下 科学技術館


ジャパンレプタイルズショー2018 Winter
日時 2018年1月20日(土)21日(日)10:00〜17:00
場所 ツインメッセ静岡



テーマ水槽「恋する“えのすい”」
日にち 2018年1月26日(金)〜3月14日(水)
場所 新江ノ島水族館 ペンギンプール前

ウミガメにタッチ
日にち 土曜・日曜・祝日(約 30分)
500円 ※別途水族館入場料が必要
4歳以上 各日先着20名(小学3年生以下のお子さまは保護者同伴)
当日開館時間から、ウェルカムラウンジで当日券を販売
場所 ウミガメの浜辺
新江ノ島水族館


カメふれあい体験
日にち 土曜、日曜、祝日。※曜日により開催時間が異なります。
場所 さいたま水族館 お魚ルーム
さいたま水族館


エサやり体験、子ガメとのふれあい体験、カメさんの宝探しなど
日にち 土曜、日曜、祝日
場所 日和佐うみがめ博物館カレッタ
日和佐うみがめ博物館カレッタ


ウミガメのフィーディングタイム(給餌タイム)
時間 13:30(約15分間)

2019年3月末頃(予定)まで休止
場所 名古屋港水族館 南館3階 ウミガメ回遊水槽
名古屋港水族館


第28回日本ウミガメ会議
日にち 2018年2月に、第38回 国際ウミガメシンポジウム(神戸開催)と同時開催
日本ウミガメ協議会


<予告> 九州レプタイルフェスタ2018
日時 2018年6月3日(日)10:00〜16:30
場所 西新パレス
入場料金 1,000円(小学生以下無料)


<予告> 九州レプタイルフェスタ オータム2018
日時 2018年11月4日(予定)
場所 未定


<予告> ぶりくら市2018
日にち 2018年10月7日(日)
場所 神戸サンボーホール(全館)


<予告> とんぶり市2018
日にち 2018年11月11日(日)
場所 東京都立産業貿易センター台東館(2フロア)


<予告> カメ DE Show!2018
日にち 2018年11月25日(日)
場所 未定


カメ DE Show!in名古屋2018 〜​ ウェルかめ名古屋 〜
日時 2018年3月25日(日)11時〜16時
場所 吹上展望ホール


kds-nagoyako.gif

カメ DE show バナー

はねかめまつり バナー