現在(これから)開催の、 カメのイベント・企画展   

ウミガメ飼育員さんのお仕事体験
【開催期間】通年(事前申し込み制)
【開催時間帯】午前の部:11:00〜。午後の部:15:30〜
【対象年齢 】3歳以上
11歳未満の方は、保護者ご一緒でのご参加が必須です。
18歳未満の方は、保護者の同意が必要となります。
【料金】1,000円/人
【催行人数】最少2人〜最大10人
場所 渚の交番・はざこネイチャーセンター
渚の交番・はざこネイチャーセンター

東京レプタイルズワールド2019冬
日時 2019年11月30日(土)〜12月1日(日)
時間 10:00〜17:00(最終入場は16:45まで)
場所 池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4階 展示ホールA1・A2・A3

神戸レプタイルズワールド2019
日時 2019年4月20日(土)・21日(日)10:00〜17:00
場所 兵庫県神戸市中央区浜辺通5−1−32
神戸サンボーホール 1階大展示場・2階大展示場


博物クリスマス2019 博物ふぇすてぃばる!クリスマス企画
日にち 2019年12月9日(月)〜12月22日(日)
場所 神保町 ギャラリーCORSO(コルソ)
東京都千代田区神田神保町3-1-6日建ビル3F
※カメグッズがあるかはわかりません・・・。

ジャパンレプタイルズショー2019 Winter
日時 2019年1月19日(土)・20日(日)10:00〜17:00
場所 ツインメッセ静岡 北館大展示場(静岡県静岡市駿河区曲金3丁目1番10号)


テーマ水槽「えのすいコレクション2019〜生き物たちのファッションショー〜」
日にち 2019年9月1日(日)〜9月30日(月)
場所 新江ノ島水族館 ペンギンプール前
新江ノ島水族館

ウミガメにタッチ
日にち 土曜・日曜・祝日(約 30分)
500円 ※別途水族館入場料が必要
4歳以上 各日先着20名(小学3年生以下のお子さまは保護者同伴)
当日開館時間から、ウェルカムラウンジで当日券を販売
場所 新江ノ島水族館内 ウミガメの浜辺
新江ノ島水族館

カメふれあい体験
日にち 土曜、日曜、祝日。※曜日により開催時間が異なります。
場所 さいたま水族館 庭池横の「ふれあいプール」
さいたま水族館

エサやり体験、子ガメとのふれあい体験、カメさんの宝探しなど
日にち 土曜、日曜、祝日
場所 日和佐うみがめ博物館カレッタ
日和佐うみがめ博物館カレッタ

ウミガメのフィーディングタイム(給餌タイム)
時間 13:30(約15分間)
場所 名古屋港水族館 南館3階 ウミガメ回遊水槽
名古屋港水族館

2019年度水族館体験スクール「君もドリトル先生になれるか!」ウミガメ
日にち 2019年8月 事前申し込み制。
場所 名古屋港水族館
名古屋港水族館


企画展「カメは春から夏に鳴く」
日にち 2019年5月18日(土)〜9月1日(日)
神戸市立須磨海浜水族園


日本ウミガメ会議 みなべ大会
日にち 2019年
日本ウミガメ協議会

九州レプタイルフェスタ2019
日にち 2019年6月1日〜2日


ぶりくら市2019
日にち 2019年10月6日(日)
場所 神戸サンボーホール1F&2F
要入場料

とんぶり市2019
日にち 2019年11月3日(日)
場所 東京都立産業貿易センター台東館5F&6F
要入場料

カメ DE Show!2019
日にち 2019年11月23日(祝・土)
場所 東京卸商センター(東京都台東区柳橋2-1-9)

カメ DE show バナー

カメ DE Show!in名古屋2020 〜​ ウェルかめ名古屋 〜
日時 2020年3月28日(土)10時〜16時
場所 名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール) 第2ファッション展示場(西)




 管理人からのお知らせ 

2007年01月22日

浦島神社(香川県三豊市)

浦島太郎にゆかりの場所は、日本に数箇所あります。
いわゆる浦島伝説の残る場所ですね。
その内の1つをご紹介します。

浦島神社(香川県三豊市)

荘内半島一帯には、太郎が生まれたという生里、箱から出た煙がかかった紫雲出山(しうでやま)ほかたくさんの浦島伝説に基づく地名が点在している。

太郎が助けた亀が祭られている亀戎社(粟島)もある。


参考
浦島太郎
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

粟島 島じまん

新千年紀への贈り物〜文化財ロマン・ストーリー〜
 浦島太郎伝説
 


鴨の越・丸山島

浦島太郎がいじめられていた亀を助けたといわれている鴨の越。

その沖に浮かぶ丸山島は、干潮になると島まで地続きになり、歩いて渡ることができます。

ふだんは海の中に隠れている岩場を通って、海底の道を島に向かって進むと、まず見えてくるのは道の右側に広がる波紋。
波が作り出す美しい模様に感動します。

そして、正面に見えてくるのは太郎が亀にまたがる像と浦島神社。

その奥のゴツゴツした岩場を進むと、 超ミニ荘内半島 が・・・・。
探検気分を堪能できるスポットです。

また、鴨の越は「日本の夕陽百選」にも選ばれている、絶好の夕焼けスポット。
燧灘(ひうちなだ)に沈む美しい夕陽をカメラに収めようと、写真愛好家も大勢訪れます。

場所:仁尾支所から県道大浜仁尾線を荘内半島方面に
   約10分
   詫間支所から県道詫間仁尾線、県道紫雲出山線、
   市道大浜9号線を経由して県道大浜仁尾線へ
   約15分

参考 
香川県三豊(みとよ)市 公式サイト

ウェルカム四国


紫雲出山(しうでやま)について

紫雲出山(しうでやま)は、香川県三豊市詫間町(旧詫間町)にある山で、瀬戸内海に突き出た荘内半島内に位置する。
瀬戸内海国立公園内にある。

名前の由来は、浦島太郎が玉手箱を開けた時に立ち上った煙と似ているところからつけられたという詫間に伝わる伝説による。
標高352メートルで、山頂の展望台からは東に備讃瀬戸や瀬戸大橋、水島コンビナート、西に燧灘、南に四国山地|四国山系、北は福山市や笠岡市の笠岡諸島などの山陽地方|山陽路と、360°見渡せる展望が広がっている。

山頂に至るドライブウェイのふもとには、龍宮|竜宮城を模した公衆トイレが設置されている。

参考サイト ブログ
紫雲出山(しうでやま)について





posted by 泉月-senri- at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦島太郎伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック