現在(これから)開催の、 カメのイベント・企画展   

ウミガメ飼育員さんのお仕事体験
【開催期間】通年(事前申し込み制)
【開催時間帯】午前の部:11:00〜。午後の部:15:30〜
【対象年齢 】3歳以上
11歳未満の方は、保護者ご一緒でのご参加が必須です。
18歳未満の方は、保護者の同意が必要となります。
【料金】1,000円/人
【催行人数】最少2人〜最大10人
場所 渚の交番・はざこネイチャーセンター
渚の交番・はざこネイチャーセンター

東京レプタイルズワールド2019冬
日時 2019年11月30日(土)〜12月1日(日)
時間 10:00〜17:00(最終入場は16:45まで)
場所 池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4階 展示ホールA1・A2・A3

神戸レプタイルズワールド2019
日時 2019年4月20日(土)・21日(日)10:00〜17:00
場所 兵庫県神戸市中央区浜辺通5−1−32
神戸サンボーホール 1階大展示場・2階大展示場


博物クリスマス2019 博物ふぇすてぃばる!クリスマス企画
日にち 2019年12月9日(月)〜12月22日(日)
場所 神保町 ギャラリーCORSO(コルソ)
東京都千代田区神田神保町3-1-6日建ビル3F
※カメグッズがあるかはわかりません・・・。

ジャパンレプタイルズショー2019 Winter
日時 2019年1月19日(土)・20日(日)10:00〜17:00
場所 ツインメッセ静岡 北館大展示場(静岡県静岡市駿河区曲金3丁目1番10号)


テーマ水槽「えのすいコレクション2019〜生き物たちのファッションショー〜」
日にち 2019年9月1日(日)〜9月30日(月)
場所 新江ノ島水族館 ペンギンプール前
新江ノ島水族館

ウミガメにタッチ
日にち 土曜・日曜・祝日(約 30分)
500円 ※別途水族館入場料が必要
4歳以上 各日先着20名(小学3年生以下のお子さまは保護者同伴)
当日開館時間から、ウェルカムラウンジで当日券を販売
場所 新江ノ島水族館内 ウミガメの浜辺
新江ノ島水族館

カメふれあい体験
日にち 土曜、日曜、祝日。※曜日により開催時間が異なります。
場所 さいたま水族館 庭池横の「ふれあいプール」
さいたま水族館

エサやり体験、子ガメとのふれあい体験、カメさんの宝探しなど
日にち 土曜、日曜、祝日
場所 日和佐うみがめ博物館カレッタ
日和佐うみがめ博物館カレッタ

ウミガメのフィーディングタイム(給餌タイム)
時間 13:30(約15分間)
場所 名古屋港水族館 南館3階 ウミガメ回遊水槽
名古屋港水族館

2019年度水族館体験スクール「君もドリトル先生になれるか!」ウミガメ
日にち 2019年8月 事前申し込み制。
場所 名古屋港水族館
名古屋港水族館


企画展「カメは春から夏に鳴く」
日にち 2019年5月18日(土)〜9月1日(日)
神戸市立須磨海浜水族園


日本ウミガメ会議 みなべ大会
日にち 2019年
日本ウミガメ協議会

九州レプタイルフェスタ2019
日にち 2019年6月1日〜2日


ぶりくら市2019
日にち 2019年10月6日(日)
場所 神戸サンボーホール1F&2F
要入場料

とんぶり市2019
日にち 2019年11月3日(日)
場所 東京都立産業貿易センター台東館5F&6F
要入場料

カメ DE Show!2019
日にち 2019年11月23日(祝・土)
場所 東京卸商センター(東京都台東区柳橋2-1-9)

カメ DE show バナー

カメ DE Show!in名古屋2020 〜​ ウェルかめ名古屋 〜
日時 2020年3月28日(土)10時〜16時
場所 名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール) 第2ファッション展示場(西)




 管理人からのお知らせ 

2010年08月03日

クサガメ、実は大陸から

asahi.com(朝日新聞社)のニュースで、クサガメのことが載ってた!
なかなか、興味深い内容です。


クサガメ、実は大陸から来ました 京大など外来種と指摘 2010年8月3日9時34分

 日本の在来種とされてきたクサガメが、大陸から持ち込まれた外来種だったことが、京都大などの調査でわかった。固有種のニホンイシガメの遺伝子や生態系へ影響を与えている恐れがあることもわかった。東京工業大学で開かれている日本進化学会で3日、発表する。

 クサガメは、川や沼にすみ、脚の付け根からくさいにおいを出すことで知られる。在来種とされてきたが、化石や遺跡からの出土例がないため、外来種の可能性が指摘されていた。

 大学院生の鈴木大さん、疋田努教授らは、本州、四国、九州の野生のクサガメ134匹のDNAを分析。103匹は韓国産と同じタイプで、日本の各地域による差がほとんどないことから、最近、移入したものと結論した。

 文献を調べると、18世紀初めに記載はなく、19世紀初めに記載されていることなどから、18世紀末に朝鮮からもちこまれたと推定した。

 外見がニホンイシガメとクサガメとの中間であるカメのDNAを調べ、交雑が起こっていることも確認した。交雑で生まれたカメに生殖能力もあった。今回は一部の遺伝子だけ調べたので、さらに調査が必要と疋田教授は話している。(瀬川茂子)



クサガメが外来種ってビックリ。
てっきりアジアに分布してるのかなーぐらいに思ってたよ・・・。

ラベル:クサガメ 外来種
posted by 泉月-senri- at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カメに関するニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック